キャリーバッグ 機内持ち込み

トップ限定記事

Pathfinder(パスファインダー)は、ご存知ですか?
米国カルフォルニア発祥のビジネスキャリーバッグです。

世界で最も厳しい米国市場で、最も短期間で認められ、今、最も愛用者を増やしているブランドです。

既にアラスカエアーを始め、日本のエアーニッポンにもクルーバッグとして正式採用されるなど、その機能と品質は世界でも認められています。

なかでも、このBUSINESS TROLLEY MODEL:PF3857は、

  •  全て片手でハンドルを伸縮することができる。
  •  ハンドルをジッパーで収納し、手持ちのビジネスバッグに変身。
  •  耐久性と撥水性を兼ね備えたデュラマックスバリスティックナイロンを採用
  •  ポリカーボネートのハニカム構造フレームにより強度アップと軽量化に成功
  • といった特徴を備えており、キャリーバッグの一つの完成形と言えます。

    一番丈夫なキャリーバッグ ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

    TVコマーシャルが始まりましたね。


    世界で一番丈夫なキャリーバッグ、
    ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)です。


    リモワやサムソナイト RIMOWAより頑丈!


    大事なものを運ぶなら、
    ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)で決まりです。続きを読む

    こんなフワフワもこもこのかわいいキャリーバッグがあるなんて!

    超かわいいキャリーバッグ、見つけちゃいました。





    続きを読む

    ブランド品のキャリーバッグはやっぱりいいですね

    ブランド品ってどうして高いんでしょうか?


    確かに名前だけっていうブランド品もあります。


    素材も機能も変わらないのに、
    ブランド名の入ったタグが付いているだけで、
    値段が高くなっているものですね。


    でも、それってブランドなんでしょうか?続きを読む
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。